無駄毛があることを前向きに考えてみる

 
無駄毛があるとあまりいいことはありません 
かっこいいと言ってくれる人は滅多にいません 
 
僕は言われたことがありません
 
 
毛深くても気にならないと言っていても
本心ではどう思っているかは分からない
 
 
だから、無駄毛はその名前の通り
ほんとう無駄だと思います

 
元気に生えてきている毛がかわいそうだけど・・・ 
 
 
でも、生えているものはしょうがない
どうにかして前向きに付き合っていけないだろうか?

 
そう考えれば
少しはいい付き合い方が浮かんでくるはず 
 
 
無理やりでもいいから
よく捉えたい 
 
 
僕は自分のお腹と胸に生えている無駄な毛をなくすことを
仕事のやる気をアップする理由にしています

  
 
今の仕事をちゃんとやって
自分のスキルをあげてお金を稼ぐ!

そして、お金を貯めて脱毛エステに行く
 
 
それを夢のひとつとして
仕事をやる理由にしています 
 
僕は会社に勤めずに仕事をしているので
こう言った理由はたくさんあった方がいいんです 
 
 
今やっている仕事がうまくいったら
脱毛をして、この悩みから解放される!

 
そう考えると気持ちが前向きになって
すごい勢いが出てくるものです 
 
 
考え方ひとつで
無駄毛も無駄にはならないはず
 
 
そう考えても、鏡を見ると
ちょっとへこみますけどね・・・(笑)
 
そんな時には、また考え方を改めて
無駄毛があるから仕事の勢いが増すんだと
感謝する様にしています
 
 
それにしても、『無駄毛』って言葉は
どうにかならないものだろうか・・・ 
 
言葉自体がマイナスですもんね
前向きに捉えるのが難しい!! 
 
 
TOPページはこちら
お腹と胸の毛を脱毛するもじゃ男